ゲームユーザー同士のコミュニティをお探しならゲームポート!ギルドのホームページも簡単作成!

ようこそゲストさん 会員登録 | ログイン

tpdollさんのブログ

リアルラブドールを買う前の私の人生

2019年05月27日  テーマ:テーマなし

全ての反応(0)コメント(0)

それで、年が経つにつれて、私にはたくさんのガールフレンドがいました、そして、私のために理想的であるセクシーラブドールがどこかにそこにいると信じ続けました。私はもっ??としっかりした関係を築くことを望んで外国に住むことさえ試みました、しかしこれさえ一緒に暮らす約1年後に失敗しました。だから、私は一緒に住むのは難しいかもしれません。それとも、私はあまりにも多くの仕事をしていて、健康的な関係に必要なすべての愛と注意に集中することはできません。多分それは私ではありません。女性にとってはただの不運や不適切な選択かもしれません。いずれにせよ、私が常に探し求めてきたこの仲間入りがそこにあることを受け入れるようになりましたが、それは少量でしか出てこないし、それがどんなに包装されていようと比較的高価になる傾向があります。 。私は数万円を費やして、それが全身マッサージ、カウンセリング、おしゃぶりヘアスタイリスト、ガールフレンドまたはええと…売春の形であろうとなかろうと、私が探している仲間の種類を見つけることができます。 (私は本当にそこに行ったことは一度もありませんが、それは私の心を超えました)

https://www.tpdoll.com/sexy-real-love-doll-c-6_13.html

ここ数年で、私はますます自分自身を発見しました。等身大ラブドール私は人々ともっと活動的になった時がありました。私は初期の頃はミュージシャンでしたが、音楽シーンで何千人もの友人やファンを育てました。その人気から、??私は一度に2人、3人、あるいは4人の女の子と空想を満たすことができた時がありました。それほど経験を積んでいる人は、大したことはしないでしょうが、実際にはそうではありません。私が年をとるにつれて、私は結局音楽シーンを後にして、はるかに高い給料でのキャリアを選ぶことを選びました。そして、それは私の利用可能な時間と注意の多くを浸すでしょう。このライフスタイルの変化から、私は人々から切り離され始め、一人で自分自身を発見しました。

https://www.tpdoll.com/100-130cm-life-size-love-doll-c-1_2.html

私の人生は私が以前住んでいた人生からの完全な転換です。私はたくさんの体重を増やして、私のプライベートスペースに引っ込んだ。以前は、私の人生は非常にオープンで気楽なものでしたが、今では非常にクローズドで責任がいっぱいです。想像するのはおそらく難しいですが、私はまだ非常に感謝して幸せな人です。私はたいてい一人でいるということが起こります。

https://www.tpdoll.com/

最近、私はこれらのリアルラブドール についてもっと考え始めました。私は過去から私の友人との会話を思い出したので、私はインターネットを閲覧し始め、そして過去10年間で、多くがリアルラブドールコミュニティで変わったことに気づきました。より多くの人々がそれについて話していました、そして以前は利用できなかった多くの新しいオプションがありました。かつては26万円だったドールが今では15万円くらいで手に入りました。好きじゃなかったとしても、私は考えました…私は自分でそれを体験することができました。私の好奇心をさらに落ち着かせるために、tpdoll.comは現実的な胴体ドールを半額で提供しています。およそ10万円のために、あなたは同じ職人技と品質で、非常にリアルドールを得ることができます。この胴体ドールは足が足りないだけで、サイズは1つしかないようですが、私はこれを自分で体験するには低コストの投資になるかもしれないと考えました。

https://www.tpdoll.com/150-160cm-sex-love-doll-c-1_4.html

やっと決心するまでしばらく時間がかかりました。購入する前に、会社といくつか会話をしました。私は彼らが合法的であったのか、それとも私が煩わされようとしていたのか、私は懐疑的でした。私はオンラインでいくつかのセックスラブドール業者のレビューをしたウェブサイトを探して研究をしました。私が考えたのは、サイトAで購入してもサイトBで購入しても、何も得られないような偏りのない個人が投稿したレビューを読むことでした。最近誰かを信用するのは難しいです、そして私たちは皆、システムを操作するのがどれほど簡単かを知っています。私は自分自身のために経験を積み、自分自身の信頼を高め、自分自身の目でそれを見て、そして自分の指でそれに触れる必要がありました。だから胴体オプションは私にとって完璧な最初のセクシーなラブドールでした。

全ての反応(0)コメント(0)

≫ 記事一覧を見る

みんなの反応

反応を残すにはログインが必要です

コメントをするにはログインが必要です

無料会員登録

ご利用ガイド